鼻血

この間、顔を洗っていたら、鼻血が出ました。

ハードな勉強と訴訟の日々が原因だと思います。

1回目の公判があった際、内心、ゆとりを持ちたくて、次回を3月中旬にしたいと希望したのですが、時間があるからという理由で、2月に1回、書面を交わすことになってしまいました。

以前から、ストレスが溜まると鼻血がでることがありました。

そのため、福島原発で被曝した人が鼻血を出すようになったことが話題になった際も、放射能と言うよりは、ストレスが原因なのではないかと考えていました。

身体が無理をしないように警告を出しているのだと思います。

ただ、状況が年々悪化しているというなら、被曝かもしれません。

ネットで調べたところでは、自律神失調症にかかると血管が切やすくなって、鼻血がでやすくなると書かれていました。

先週、心療内科の先生に診断書を書いてもらったのですが(被告側から追加の診断書を要求されました)、そこにも「自律神経失調症」と書かれていました。

他にも、「うつ状態敏感関係妄想」「不眠症」「不安障害」「感音性幻聴」とも・・・。

たくさん診断されたので、自分でも驚きました。

本人訴訟をしているので、良くなっているのかと思っていましたが、先生の見解では、薬の影響のようです。

考えてみれば、状況は無職ですし、楽観視はできないのかもしれません。

冷静沈着な先生が頼りです。

おかげで頑張ることが出来ています。

 

 

 

 

 

 

2022年01月26日